4/21 BMW E39 ABSユニット修理 またまたスピードセンサー不良 | ABS修理のお店

4/21 BMW E39 ABSユニット修理 またまたスピードセンサー不良


BMW E39 ABS修理
本日の作業BMW E39 ABS修理でのご来店です。

BMW 診断機 OPPS
BMW 診断機 OPPSをつないで診断します。

ASCユニットのバージョン
診断機につなげると、製造年月やコーディングしたときのソフトウェアのバージョン等が解り再コーディング等の際にとても便利です。

BMW 診断機 Dis
BMW Disでの診断結果ASCユニットの不良と出ています。

BMW ASCユニット
ASCユニットを取り外したところ。
正確にはABSユニットと呼ばずASCユニットと呼びます。
お問い合わせで

ASCユニットが壊れているといわれたんだけどABSとどう違うの?

と聞かれますが呼び方の違いで、同じ物と考えてよいです!

ABSセンサー不良

入力されていた故障コードは

フロント右ABSセンサー不良
リヤ右ABSセンサー不良

この二つが入っていたのですが、修理後フロント右センサー不良のコードが消去しても消えず、もちろんABSランプ、黄色い三角の!ASCランプも消えません。
ASCユニットの不具合は修理したので考えないでよいので、後はよくあるパターンで、フロントスピードセンサー不良です。
フロント右入力されているので、フロント右を新品と交換です。

スピードセンサー
交換したスーピードセンサーです。ジャッキアップすればタイヤを外さなくても作業できます!

ABSセンサー交換
こんな感じでジャッキアップすれば20分ほどで交換出来ます。

BMW ABSセンサー
こうかんしたBMW ABSセンサーです。配線がぼろぼろになっています。抵抗値をはかれば不良が解ります。今回左側が悪かったのですが、おそらく右側も同じ時期のABSセンサーなのでいつ壊れてもおかしくないです。
今回は交換せずランプが点灯したらまた交換することになりました。

   

最近ABSユニットと、ABSセンサー両方壊れている車両が立続きました。スピードセンサーの寿命とABSユニットの寿命同じ位と見ています。診断機があればどちらが壊れているかすぐ解るので、余計なお金をかけないためにはまず診断が必要です。
しかし、ディーラーさんなどでは、安全のためASCユニットと、ABSセンサーを故障コードが入っている箇所すべて交換するところも多くあまり良くないと思います。出来れば必要最低限のお金で直すことが良いに決まってますからね!

関連記事


このエントリーに対するコメントはありません。

コメントはこちらから




次のタグが利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

次へ »

« 前へ

 
お支払いについて
お支払いはクレジットカード・銀行振込・代金引換・がご利用いただけます。
※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

お問い合わせ先
ネットでのご注文は24時間受付けております。
お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。
電話受付時間 AM 9:00~PM 18:00
ABSユニット修理のお店 Jスクエア 
神奈川県横浜市都筑区佐江戸町347

店舗連絡先: 045-511-7418 FAX 045-511-7419
      神奈川県公安委員会 弟451340002968号
※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。
配送について
配送はヤマト運輸でお届けいたします。

ご注文確認(前払いご入金確認)の翌日発送をこころがけておりますが、万が一ご出荷が遅れる場合はメールでご連絡致します。
[時間指定]
下記、各時間帯からご選択いただけます。

電子部品修理 送付先

〒224-0054
神奈川県横浜市都筑区佐江戸町347
株式会社 Jスクエア
個人情報の厳守
お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。
またカード決済はSSLに対応しておりますのでクレジットカードの
ナンバーなどは暗号化して送信されます。安心してお買い物をお楽しみください。


トップページ会社紹介特定商取引法表示個人情報保護ポリシーお問い合わせ

▲Page Top