VW ゴルフヴァリアント ESP修理 2017/3/31 | ABS修理のお店

VW ゴルフヴァリアント ESP修理 2017/3/31


VW ゴルフヴァリアント ABS

VW ゴルフヴァリアント ESP修理でご来店です。

点灯しているランプがこちら

ABS
ESP
サイドブレーキ


診断機をつなげて故障コードを読み取ります。

入力されていた故障コードがこちら

01276 ABSハイドロポンプ
00285 右フロントスピードセンサー
00290 左リヤスピードセンサー
00287 右リヤスピードセンサー

ブレーキサブタンクからブレーキオイルを抜きます。


抜き取ったブレーキオイルはこのタンクに入ります。
とっても便利!!

ブレーキリザーバタンクについているごみ取りキャップが汚れている場合は掃除してあげます。

ブレーキクリーナーで綺麗になります。
清掃後はブレーキクリーナーを拭き取って新しいブレーキオイルと混ざらないようにしてください。


バッテリーと、ステーを外します。

ブレーキパイプを専用レンチで緩めます。

こちらが修理する ESPユニットです。

ブレーキリザーバタンクに圧送機のSSTを取り付けブレーキを圧送してエア抜き作業をします。

ブレーキブリーダーを緩めると、勢いよくブレーキオイルが出てきます。

最後に故障コードを消去して終了!!!
左リヤスピードセンサーが残ってしまい、調べるとセンサーの不具合がありました。
スピードセンサー部品交換ですべて正常になりました。

お客様レビュー 神奈川県 山崎さま

当社をお選びになった理由はなんですか?
ディーラーさんの見積もりより格安でした。持ち込み当日に修理が完了して助かりました。
当社で修理をしてよかったことは何ですか?
安価です。早急に対応していただきました。

当社スタッフへのメッセージをご自由にお願いします。
すばやい対応ありがとうございます。

山崎様
レビューご協力ありがとうございました。
そして貴重なご意見感謝いたします。
今回の修理内容はESPユニット修理とスピードセンサーの複合した故障でした。スピードセンサーは各車輪についています。
同時期に壊れることが多いので、あまりお金をかけれないとのことでしたので、再度ESP ABSランプが点灯したら、その都度交換してコストを削減していきます。
よろしくお願いいたします。

2017年3月30日 Jスクエア 店長 永井

関連記事


このエントリーに対するコメントはありません。

コメントはこちらから




次のタグが利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

次へ »

« 前へ

 
お支払いについて
お支払いはクレジットカード・銀行振込・代金引換・がご利用いただけます。
※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

お問い合わせ先
ネットでのご注文は24時間受付けております。
お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。
電話受付時間 AM 9:00~PM 18:00
ABSユニット修理のお店 Jスクエア 
神奈川県横浜市都筑区佐江戸町347

店舗連絡先: 045-511-7418 FAX 045-511-7419
      神奈川県公安委員会 弟451340002968号
※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。
配送について
配送はヤマト運輸でお届けいたします。

ご注文確認(前払いご入金確認)の翌日発送をこころがけておりますが、万が一ご出荷が遅れる場合はメールでご連絡致します。
[時間指定]
下記、各時間帯からご選択いただけます。

電子部品修理 送付先

〒224-0054
神奈川県横浜市都筑区佐江戸町347
株式会社 Jスクエア
個人情報の厳守
お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。
またカード決済はSSLに対応しておりますのでクレジットカードの
ナンバーなどは暗号化して送信されます。安心してお買い物をお楽しみください。


トップページ会社紹介特定商取引法表示個人情報保護ポリシーお問い合わせ

▲Page Top