VW | ABS修理のお店Jスクエア

VW | ABS修理のお店Jスクエア

VW トゥーラン ESPランプ点灯 緊急修理 2018-8-2

記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています

VW トゥーラン ESPランプ点灯修理でご来店していただきました。

午後の修理も済ませ、バイクのオイル交換をしていると電話がありました。
『これから行くので修理お願いできますか?』
4時からのスタートですが、3時間もあればなんとかできます。

お客様が明日車検場に持ち込む予定でランプが点灯していたので緊急のご依頼でした。

ABSユニットの場所はバッテリーの後ろあたりにあります。
まずバッテリーを外します。

バッテリーステーを外すとアクセスしやすいです。

VW ABSユニット

こちらがリペアするABSユニットです。

工場内は35度ぐらいなのですが、エンジンルーム内は40~50度ぐらいあるのでやばいです。
待ちの作業ですので、冷ますまで待ってるわけにはいかないので我慢です!!

入力されていたコードがこちら

01435 ブレーキプレッシャーセンダー電気的故障

こちらがプレッシャセンサーです。
交換します。

続いて基盤部分を交換します。
コンデンサー、トランジスターなどを交換します。

作業終了間近に床を見ると、エンジンオイルが垂れていました。『やばっ』

最近お客様ご自身でエンジンオイルを交換したそうでドレーンボルトが締まっていませんでした。
クランクシャフト周りも若干にじみがあったのですが、オイルドレーンを規定トルクで締め付けて、漏れてこなかったのでおそらくドレーンからです。
ボルトが外れたら大変でした。
最後にサービスで、車検に携わる下回りを重点的に点検してあげて報告しました。

3時間あれば緊急作業もできます。車検に落ちた当日の修理もOK!!

今回はお客様がユーザー車検を控えての緊急の対応でした。
弊社から神奈川県陸運局まで、100mの距離なのでABSランプ点灯で車検に落ちたお客様が来店するケースも多いです。
緊急で3時間ほどで修理完了するので、車検に受かるようなんとかします。
もちろん弊社車検整備事業も運営しておりますので、同時ご依頼も喜んでお受けいたします。
BMW車検センター→https://bmw-jsquare.com/


VW ゴルフ GTI ABS修理 山形県からご来店

山形県からVW ABS修理でご来店していただきました。

ABSランプが点灯していました。

汎用機を使用します。
OBDの差込口は灰皿の左のところにあります。

VWを選択します。
ディーラー診断機VASの場合は、車体番号を打ち込まないといけないので故障コードを調べるだけの時は、こちらの汎用機を使用します。

入力されていた故障コードがこちら
01276 ABSハイドロポンプV64

続きを読む »


VW シロッコ ABS修理の紹介 リコール作業だけではABSは治らない??

VW シロッコ ABS修理

VW シロッコ ABS修理で販売店様からのご依頼

点灯していた故障ランプがこちらです。
今年の2月から法改正でランプ類の点灯している車は車検に通らなくなりました。

ブレーキ系統の故障診断をしていきます。

入力されていた故障コードです。

01276 ABSハイドロポンプV64→ポンプの故障O/Hで対応
01130 ABS作動当てはまらない信号→基盤交換(リコール対象)

今回の車両は基盤部分がリコール対象だったので、ポンプの部分だけO/Hします。

続きを読む »


VW ジェッタ ABS修理 リコール作業後にご来店

記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています

VW ジェッタABS修理

VW ジェッタ ABS修理でご来店です。
今回ABS基盤部分のリコールがメーカーから提出されており、VW ディーラーさんで作業後にご来店していただきました。

点灯していたランプです。

ABSの場所はバッテリーステーの下あたりについているので、バッテリーとステーをまず外します。

ABSユニットが見えてきました。
ここまで外せばABSの脱着は楽になります。

弊社では作業後に白ペンキでタッチアップをします。
リコールで脱着した時は黄色いタッチアップを指定することが多いです。

VW ABSリコール

今回リコールになっているコントロールモジュール部分のトルクスネジにも黄色くタッチアップペイントしてありました。
さすがにこの辺は徹底されています。

続きを読む »


VW ゴルフヴァリアント ABS修理 2017/1/10

記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています

VW ゴルフヴァリアントABS

VW ゴルフヴァリアントABS修理で埼玉県からご来店していただきました。
今回は待ちでの作業です。

点灯していたランプがこちら
ABS
サイドブレーキ

エンジンチェックランプ
EPCランプ
ハンドルランプ

エンジンチェックランプはエンジンに異常があるのではなくて、ABSの異常で点灯しています。
ABSでもエンジン制御をしているせいです。
横滑り防止などで、アクセルを制御(アクセルを踏んでもエンジン回転が上がらないようにする)などの制御をしているためです。

続きを読む »


VW ゴルフGTi ABS修理 2017/12/12

記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています

ゴルフGTI ABS

ゴルフGTI ABSランプ点灯で入庫です。

VW純正診断機VASで故障コードを読み込みます。

01276 ABSハイドロリックポンプ故障

01130 ABS作動あてはまらない信号

点灯していたランプがこちら
ABS,サイドブレーキ、ESP

ABSのECUが修理不能のために基盤の部分は新品のユニットを使います。
コーディング情報を取り出して、新品のユニットに書き込む作業をします。

続きを読む »


ゴルフ GTI ABS修理 コーディング動画紹介

記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています

VW ABS修理

VW ゴルフ ABS修理でご入庫です。

ABSユニットの場所はこちら
バッテリーの後ろあたりにあります

続きを読む »


VW ゴルフヴァリアント ABS,ESPランプ点灯修理 20127/10/26 愛知県からご来店

VW ゴルフヴァリアントABS修理

VW ゴルフヴァリアントABS修理でご来店していただきました。

こちらが修理するABSユニットです。
今回は基盤の部分は新品に交換します。

続きを読む »


VW ABS修理 プレッシャーセンサー異常 2017/6/5

VW ABS修理

VW ABS修理でご来店です。

ブレーキエレクトロニクス 
ギヤボックスの異常が見られます。
入力されていた故障コードは、、、

01435 ブレーキプレッシャセンサー


ABSユニットを取り外して修理します。

今日の工具

基盤の修理で使う半田バキュームポンプが壊れたので直します。

あれこれ直しながら約10年ほど使っています。
コンデンサーの容量抜けがみられたので、コンデンサーを交換してあげると元気に復活しました。
基盤修理で対応できるので、『電気工具は壊れたら買い替え』があまりないです。
電子基盤修理で使う工具はオシロスコープ等高価なものが多いので節約できます ^^


VW ゴルフヴァリアント ESP修理 2017/3/31

VW ゴルフヴァリアント ABS

VW ゴルフヴァリアント ESP修理でご来店です。

点灯しているランプがこちら

ABS
ESP
サイドブレーキ

続きを読む »


 
お支払いについて
お支払いはクレジットカード・銀行振込・代金引換・がご利用いただけます。
※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

お問い合わせ先
ネットでのご注文は24時間受付けております。
お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。
電話受付時間 AM 10:00~PM 19:00
ABSユニット修理のお店 Jスクエア 
神奈川県横浜市都筑区池辺町3601

店舗連絡先: 045-511-7418 FAX 045-511-7419
      神奈川県公安委員会 弟451340002968号
※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。
配送について
配送はヤマト運輸でお届けいたします。

ご注文確認(前払いご入金確認)の翌日発送をこころがけておりますが、万が一ご出荷が遅れる場合はメールでご連絡致します。
[時間指定]
下記、各時間帯からご選択いただけます。

電子部品修理 送付先

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3601
株式会社 Jスクエア
個人情報の厳守
お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。
またカード決済はSSLに対応しておりますのでクレジットカードの
ナンバーなどは暗号化して送信されます。安心してお買い物をお楽しみください。


トップページ会社紹介特定商取引法表示個人情報保護ポリシーお問い合わせ

▲Page Top