店鋪からのお知らせ | ABS修理のお店Jスクエア

ゴールデンウィークのお休み

いつも弊社サービスをご利用いただき、ありがとうございます。

本年のゴールデンウィークの休業は以下の日程となっておりますので、
お知らせいたします。

————————————–
■休業期間
2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日)
————————————–

2018年5月7日(月) 午前10時00分から平常通り営業いたします。

休業期間中のメールでのお問い合わせに対する回答は、
2018年5月7日(月)以降となります。

休業期間中はご不便をおかけいたしますが、
ご了承くださいますようお願い申し上げます。

それでは今後とも、よろしくお願いいたします。


国土交通省からABSのリコールが出ています

ABSのリコールが出ていることが判明したのでお知らせいたします。

国土交通省リコール対照表
こちらのリンクから、2月28日提出されたリコールをご確認ください。
アウディ、VWの一部車両でICチップの不具合があることをメーカーから提出されています。

提出書類から抜粋

制動装置において、ABS/ESCコントロールユニットの耐久性の評価が不十分なため、エンジン熱等により、基盤に組み付けられたICチップ(パワーコントロールユニット)
に亀裂が生じることがある。
そのため、そのままの状態で使用を続けると、亀裂が進展し、ICチップへの電源供給が断たれ、警告灯が点灯するとともに、ABSおよび、ESC(横滑り防止装置)が作動しないおそれがある。

丸で囲った部分が今回のリコール対象部品

ABSユニットASSYではなくて基盤の部分のみのリコールで弊社で修理している基盤とアクチュエータ(機械的部分)のリコールでは対象外となっており、リコールでABSユニット部分を交換してもABS,ESPが正常に作動しない場合があります。
その場合は弊社で修理する方法もしくは、通常の40万ほどのABSユニットASSYを交換するしかありません。

ただいま弊社ではVW,アウディディーラーさんと交渉しておりリコール対象である基盤の部分の交換で治らないお車の場合に弊社で郵送して作業できるか確認中です。
今の所メーカーさんの回答では、『リコール作業と別なものを一緒にすることはできない』 『リコール作業後にお客様がご自身で対応するしかない』との回答をいただいています。

リコール対象のお客様は弊社にご相談していただければとおもいます。最善の方法で対応させていただきます。
”注意” リコール自体はディーラーさんの作業です 弊社では作業できません


年末年始の休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
年末年始の休業期間について、以下お知らせ致します。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

休業期間2017年12月29~2018年1月4日

夏期休暇のお知らせ 2017

株式会社 Jスクエア 永井です。

さて、弊社では、誠に勝手ながら
夏季休暇のため下記の通り休業させていただきます。

【休業期間】

8月11日(金曜日)〜8月15日(火曜日)

8月16日から通常営業開始いたします。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。


2017/5月のゴールデンウィーク休みについて

誠に勝手ながら、2017年5月3日(水)~5月5日(金)まで、株式会社 Jスクエアはゴールデンウィーク休業とさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。


2月から、警告ランプ点灯は車検受かりません !!お知らせ!!

2月から、警告ランプが点灯している車の車検が受からなくなりました。
以前は車検場で指摘を受けたりしただけで、ラインを通ってしまう場合もありましたが、点灯してる車はその場で車検が受けれなくなります。

本来、安全な装置が壊れているままで走行することは非常に危険でリスクがあるうえ、歩行者、他の車両にも危険が及ぶと判断してこのような法改正が決まったようです。

1月後半からお問い合わせが多く弊社でも対応していますが、今後は下記のランプが点灯しているお車は修理しないと車検に受からないことになります。

よろしくお願いいたします。

自動車総合技術機構のお知らせ

ABS装置はO/Hでコストカット、

弊社では、BMW,AUDI,VWのABSはO/H(修理)で対応しており、新品部品交換に比べ大幅にコストカットができます。
また、エアバック警告は修理で対応できないために、部品の交換での作業ですがメーカーさんより若干お安く対応しております。


ABS修理のついでにエンジンオイル交換 『初音ミク ペール缶キャンペーン』

ただいま FUCHS GT1エンジンオイル交換のお客様
『ミク缶をもらおうキャンペーン』

弊社では4名さま分用意してもらいました。
クッションが付いているので、ガレージの椅子などにどうぞ!!

続きを読む »


店舗からのお知らせ 保証期間の短い修理業者について

本日BMW AUDIディーラーさんからお電話がありABSを修理した車が 『再度ABSランプが点灯した』とご連絡がありました。
調べた結果、弊社で作業したユニットではなくて他業者さんが修理したユニットでした。

2年ちょっとで再度壊れてしまいました。

全国のBMW,AUDIディーラーさんとは提携しておりますが、新しいフロントマンさんにはたまに他業者さんに依頼してしまうことがあります。
その場合はもちろん弊社で保証することはできませんので、ご注意してください。

弊社の保証期間は 7年の長期保証です。 


BMW 部品 緊急の場合は!!!?

BMW部品

弊社のBMW修理、車検に使う部品は、

1、純正部品
2、OEM部品(部品は純正と同じだが、パッケージにBMWの記載がない)
3、優良社外品(BOSCH、HELLA等のメジャーなメーカー)

上記を使ってお客様のご要望によって部品を手配しています。
BMW純正部品しかないもの(特殊部品や、ECU等)はお取引先のディーラーさんが配達してくれますので、在庫さえあれば持ってきてくれるので遠方からご来店で、当日対応も可能です。


BMW ABSユニット 空輸での注意点!! お願い!!

BMW E90 ABSユニット

BMW E90 ABSユニットを郵送でのご依頼の場合は、ブレーキオイルの漏れに注意してください。

弊社では初めてご依頼していただいた業者様には専用のキャップをつけて郵送しています。

キャップがない場合は上の写真のようにテープで固定してもブレーキオイルが漏れてしまう事があります。
特に空輸の場合は危険防止のためにオイル類は郵送不可担っていますので注意してください。

キャップは次回に送る場合に使用してください。キャップをつけた場合はブレーキ液ガポンプ内に残っていても漏れる心配はありません。


 
お支払いについて
お支払いはクレジットカード・銀行振込・代金引換・がご利用いただけます。
※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

お問い合わせ先
ネットでのご注文は24時間受付けております。
お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。
電話受付時間 AM 10:00~PM 19:00
ABSユニット修理のお店 Jスクエア 
神奈川県横浜市都筑区池辺町3601

店舗連絡先: 045-511-7418 FAX 045-511-7419
      神奈川県公安委員会 弟451340002968号
※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。
配送について
配送はヤマト運輸でお届けいたします。

ご注文確認(前払いご入金確認)の翌日発送をこころがけておりますが、万が一ご出荷が遅れる場合はメールでご連絡致します。
[時間指定]
下記、各時間帯からご選択いただけます。

電子部品修理 送付先

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3601
株式会社 Jスクエア
個人情報の厳守
お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。
またカード決済はSSLに対応しておりますのでクレジットカードの
ナンバーなどは暗号化して送信されます。安心してお買い物をお楽しみください。


トップページ会社紹介特定商取引法表示個人情報保護ポリシーお問い合わせ

▲Page Top