ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

日産スカイライン GTR ABSユニット修理|脱着方法は動画でご紹介

約 2 分

日産スカイライン GT-R

GTR ABS

スカイラインGTR ABSユニット修理でご来店くださいました。


まずタイヤを外し、エア抜きができる準備をします。


GTRは宅配便でのご依頼が多いため、ご来店での作業は久しぶりです。
国産のホイールナットも新鮮でした。(輸入車ほナットではなく、ビスです)


ABSユニットはこちら。カバーを外すと出てきます。


GTRのブレーキパイプは、10mmと12mmです。
輸入車は、9mm 11mmが大半です。


▲ABSユニットのステイが止まっているボルト

ユニット取り外し動画

詳しい取り外し方は動画でご紹介しています!

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問合せ 
メールでお問合せ
LINE でお問合せ

受付時間:10:00~18:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE