ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

ジャガーXK ABS点灯|他社で修理できず弊社にご来店

約 3 分

ジャガーXK

本日のご依頼、ジャガーXK ABS修理で東京からご来店くださいました。
色々なお店で修理を試みたそうですが、どのお店でも修理できず弊社にたどり着いたとのことでした。


▲ジャガーXKのABSが壊れるとこれらのランプが点灯します

点灯するパターンである程度の予測を立てることができます

1) 以下の3つが点灯

  • ABS
  • トラクションコントロール
  • スタビリティーコントロール
  • →ABSユニットの故障

    2) ABSだけが点灯
    → スピードセンサー、もしくはハーネスの異常

    3) スタビリティーだけ点灯
    →ECU故障が濃厚

    といったパターンが多いのですが、その都度の診断が重要です。
    他社でダメだったという場合もぜひ弊社に一度ご相談ください!

    センサーフロントの補強

    ABSユニット修理が終わった後、車速センサーフロント右側を補強します。

    ▲エアクリーナーダクトを外します。


    ▲スピードセンサーを外して補強しているところです。
    XKの場合スピードセンサーハーネスの長さがギリギリで、絶えずテンションがかかっているため不具合が発生しています。それを防ぐために補強します。

    中の配線を交換した後は、伸縮チューブを幾つか巻いて、新品よりも高い強度になるよう作ります。

    不具合のまとめ

    今回は、ABSユニット内部の部品が交換されていなかたため不具合が発生。
    そして、スピードセンサーハーネスの不具合あり、他のお店でもお手上げだったようです。

    店長 永井
    最初に弊社にご来店していただけたら……と思うことが多々あります。皆様もお気軽にご相談ください!

    ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

    電話でお問い合わせ 
    メールでお問い合わせ

    受付時間:10:00~18:00

    ※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

    Share / Subscribe
    Facebook Likes
    Tweets
    Pinterest
    Send to LINE