ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW 135i E82 ABS修理 2016/8/22 茨城県からご来店

約 1 分

BMW E82 ABS

BMW 135i E82 ABS修理でご来店していただきました。

台風9号が来ており、暴風雨のなか茨城県から来ていただきました。
ありがとうございます。

BMW E82 135i ABS

修理するDSCユニットです。

点灯している故障ランプがこちら

同時にエンジンオイルの交換もします。
マイナスドライバーで下回りのカバーを外します。

このカバーを外します。

ドレーンボルトは17mmです。

オイルフィルターの交換もします。
フィルターは社外品を使うと500円ほど安いです。

各締め付けトルクは BMW診断機に記載されています。

ちなみにドレーンボルトは 25Nm です。

 ドレーンの締め付け具合はこんなんで良いの?

以外と締め付けトルクが軽く感じます。
初めて締める方はえ、『こんな軽くでいいの?』
と思ってしまうほど25Nmは軽く感じます。
必ずトルクレンチを使ってください。

軽トルク用のレンチです。

CBS

CBSの数値を診断機で変更します。

今回はエンジンオイル、ブレーキオイルを100%にしてあげます。

最後にエンジンオイルの量を車両チェックボタンで確認して終了です。

最近は遠方からのお客様が来ていただいている理由?

遠方からのご来店のお客様に、いつもお聞きしているのですが、
『遠い所わざわざ弊社を選んで来ていただく理由は?』

1、安く済む
2、保証期間が7年で安心
3、その日で待ってて終わる

ほとんどのお客さまが、この3つの事を言っていただいております。
クオリティー、安心、安全、高品質を求めてのお客様も多いのですが、まだまだこの3つが重要視されているようです。
今後はこの3つのうちどこかに、「高品質を求めてきました」とこの言葉を優先して言っていただけるように頑張りたいと思います。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly