ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

4/27 BMW E36 ABSハイドロポンプ 修理

約 2 分

BMW E36 ABS修理

BMW E36 ABS修理
本日のご来店は、BMW E36 ABS修理です。
遠くからご来店くださいました。I様ありがとうございます。

▼点灯していたランプはこちら
E36 ABSランプ
E36 ABSランプは、ASCランプ三角に!のマークはありません。

ユニット取り外し

▼エンジンルーム
BMW E36 エンジンルーム
縦置きなので、左右のスペースにABSハイドロポンプがあります。

BMW E36 ABSユニット 取り付け場所
ABSの場所はこちら、結構奥の方にありますので、エアクリーナーやその他の部品を外さないとABSユニットにアクセスできません。

BMW E36 ABSユニット
BMW E36 ABSユニットを上から見たところカバーを外すと見えます。

▼エアクリーダクトを取り外したところ
エアクリーナーダクト取り外したところ
水やゴミが入るのを防ぐために、ガムテープを貼っています。

店長 永井
エアクリーナダクトの先にスロットルボディーがあります。ここに水やゴミが入らないように、ガムテープを貼り付けます。たまにウエス等を入れる方もいますが、細かな繊維や油分が入ってしまう可能性もありますのでガムテープがおすすめです。

E36 ABSユニット

BMW E36 ABSユニットとりはずしたところ。
修理後エア抜き作業で終了です!

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE