ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW E36 ABSランプ点灯 埼玉県からご来店 部品供給終了なんとか乗りたいとご来社いただきました。

約 1 分

BMW E36 ABS修理

BMW E36 ABS修理で埼玉県からご来店していただきました。
車検整備でディーラーさんで見積りをご依頼、

BMW
ABSユニットの部品供給が終了してしまっているために、ABSのランプが消えないために車検を受けることができません!

と言われて、急遽なんとかしてもらえないかと、ご来社いただきました。

BMW診断機

E36の診断機を接続する20ピンコネクターはエンジンルームのこの場所にあります。

ABS異常

やはりABSユニットに異常がありました。

ABSインレットバルブ

ABSユニット内部にあるインレットバルブの不具合です。

ABSユニットカプラー

ABSユニットカプラーを外します。

ABSユニット

ABSユニットに付いているブレーキパイプ5本外します。

E36 ABSユニット

こちらが修理するABSユニットです。

ABSユニット

BMW E36のABSユニットを取り外す時は、ブレーキオイルが残ってフレームに付着してしまいます。
外した後、完成後に、ブレーキクリーナーなどで念入りに掃除してください。

インレットバルブ
丸い部分がバルブになります。

バルブ交換

インレットバルブが断線していたので交換します。

店長 永井
ご自身でドアの内張を張り替えるほどとても大事に乗られていて、愛着があるのでまだまだ乗りたいとのご希望で今回弊社を選んでいただきました。弊社の企業理念も『交換しないで修理する』なので、今回ご協力できてよかったと思います。
H様 同時に車検と板金もご依頼していただきありがとうございました。タペットカバーのオイル漏れやブーツの交換などあるので、板金も合わせて約1ヶ月のお預かりになりますが、楽しみに待っていてください!!

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly