ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

ホンダ インサイト ABS修理|オーバーホールで対応!

約 4 分

ホンダ インサイト

インサイト ABS

店長 永井
ホンダ インサイト ABSユニット修理でご来店くださいました。
I様は、ディーラーさんでABS修理を依頼しても良かったそうですが、弊社の『交換しないで修理する』のコンセプトに賛同し、ご依頼くださったとのことです。ありがとうございます!

▼点灯していたランプはこちら
インサイト ABSランプ

  • ABSランプ
  • サイドブレーキ警告

それでは診断をしていきます!

インサイト 診断〜ABS修理

診断

診断機接続

運転席足元にあるOBDソケットに診断機を接続します。

ホンダ診断機

汎用機のマキシシスを使います。

ABS

▲ABSユニットに不具合メモリーが入っていました。そして……

52-1 モーター固着

52-1 モーターON/OFF固着が入力されていました。
次に、データーロガーの項目から、各センサー類の異常がないかを調べます。

データーロガー

今回は他のセンサー類の異常はありませんでした!

ABSユニット取り外し

ブレーキオイルを抜く

ABSユニットを外す前に、ブレーキオイルを全て抜き取ります。
(ABSユニットを外す際にオイルが出てず、綺麗に作業ができます)

ブレーキパイプを外します

ブレーキパイプを外します。

ABS本体を外す

ABSステーボルト4つを外します。

ABSユニットを外す

狭い空間ですが、ここから抜くことができます。
こちらのABSユニットを修理していきます!

インサイトABS修理〜取り付け

ディーラーさんではユニットを丸ごと交換する作業になりますが、弊社ではABSユニットを分解し、故障箇所を細かく特定、そして修理をしていきます。
今回も問題なく修理完了しましたので、修理したABSユニットを取り付けていきます。

ブレーキオイル交換

ABSユニット修理後のエア抜き作業に入ります。
こちらの蓋を外し……

蓋を外す

こちらの丸い蓋も外します。

ABSリザーバタンク

するとABSリザーブタンクが出てきます。

ホンダ用 ブレーキSST

ホンダ用 ブレーキSSTを取り付けます。

ホースをつなげて圧をかける

ブレーキ圧送機ホースをつなげてMAXの2.2 barの圧力をかけます。

4りん全てオイル交換します。

4輪全てのブレーキブリーダーからブレーキオイルを圧送して、ブレーキオイルエア抜き完了です。

以上ですべての作業が完了しました!

▼今回ご依頼くださったI様ご夫妻。

インサイトABS修理

店長 永井
弊社の『交換しないで修理する』のコンセプトに賛同してご依頼くださったとのことで、とても嬉しく思います!
そして更に、「インサイトにお乗りの他のABSの故障で困っているユーザー様のためになるなら」と、最後にお写真で出演も協力くださいました。
Iさま、この度は本当にありがとうございました。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問合せ 
メールでお問合せ
LINE でお問合せ

受付時間:10:00~18:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE