ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW F30 3シリーズABS修理

約 5 分

BMW F30 ABS修理

BMW F30

店長 永井
F30 ABS修理でご依頼くださいましたH様。
ディーラーさんへ持ち込んだところ、「ホイールスピードセンサーの故障」と言われ、部品取り寄せ待ちのまま約1ヶ月半経ち、まだ連絡がない状態でお困り……とのことで弊社へご相談くださいました!

BMW F30 診断〜修理

診断

それでは早速診断していきます!

5DF1

入力されていたコードがこちら
▼ 左) 診断機で表示されている内容 / 右) 必要とする対応

  • 5DF0 ハイドロリックユニットポンプモーター → オーバーホールで対応
  • 5DF1 ハイドロリックユニットポンプモーターコネクター → オーバーホールで対応

スピードセンサー

  • スピードセンサー前左右 → 部品交換で対応

今回は、ABSユニットのオーバーホールと、スピードセンサーの部品交換が必要となります!

スピードセンサーはABSユニットとは異なる場所に4つ付いています。
そして同じ時期に故障するケースが多いため、まだしばらくお乗りになる車であれば同時に4つ交換もおすすめしております。
1つ交換するたびに、部品代と工賃が発生してしまいますが、4つまとめて交換する際、発生する工賃は一回分のみになります。(プラス割引もさせていただいております!)

ABSユニット取り外し

F30 ABSユニット

F30 ABSユニットの場所がこちら、ボンネット開けて車の左側、助手席前あたりにあります。

F30 ABSユニット

取り外したところです。
こちらがBMW F30のABSユニット。オーバーホールします。

ABSユニットの取り付け場所が上の方なので、ブレーキパイプを外してもブレーキオイルは垂れてきません。

圧送機でのオイル交換

修理

ABSユニットを分解して、修理箇所を見つけて細かく修理していくのが弊社の特徴ですが、他社では分解はせずユニットごとの交換となります。高額になってしまう理由がそこにあります。
ユニットの修理の様子は写真を撮っておらずご紹介できず残念ですが、今回も問題なく修理が完了しました!

修理後、圧送機を使ってブレーキオイル交換作業をします。

以上ですべての作業が完了しました!

修理後、H様がとても喜んでいただけたようで、スタッフ一同嬉しく思っていました。
そしてなんと、すぐにレビューを書いてくださいました!

BMW F30 AH3のABSユニット故障でお世話になりました。
9月初旬に故障しディーラー工場に持っていきましたが、診断もせずに「ホイールスピードセンサーの故障」と言われ、部品取り寄せ待ちのまま放置されていました(入庫予定日にも連絡ありませんでした)。
そんなディーラー工場の対応に嫌気がさしていたところ、たまたま見つけたこの会社。実績豊富そうなので電話連絡、無事に対応していただけました。
HPに記載の「3時間で修理完了!」コレ本当?と最初は半信半疑でしたが、フロント側ホイールスピードセンサー交換・ABSユニットオーバーホール(これ難易度高いと思います)が本当に3時間で修理完了でした!! 
この技術力には頭が下がります。費用もディーラー工場で行うAssy交換よりずいぶんお安く上がりました。
来年車検が控えているので、またお世話になりたいと思います。

ぜひぜひ車検のご依頼もおまちしております。
H様、ご丁寧にありがとうございました!

店長 永井
E90のABS修理ご依頼はい現在も多くいただいております。最近はF30(E90の次期モデル)のABSユニットも入庫が増えてきました。
E90と同じABSユニットを使っているのでどうしても時期、距離で壊れてしまうようです。
ディーラーさんでの新品部品交換の場合は前モデルと同じくらい高額なので、お困りのユーザー様はJスクエアにご相談くださいませ!

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE