ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

スバル レガシィ ABS修理 ATF OIL TEMPランプ点滅

約 3 分

スバル レガシィ

ABS修理後のOIL TEMPランプ点灯について

レガシィ ATランプ

レガシィ ABS修理後に、ATF OIL TEMPが点滅してしまうことがあります。
このランプを消すには、ATFの学習作業することが必要です!

店長 永井
今回はどのように学習作業を実施しているかをご紹介いたします。

診断機による学習作業

診断機 特殊機能

▲ 診断機の特殊機能の項目を選択します。

AT learning mode

▲ AT learning modeを選択します。

画面の表示に従って進めていきます。

AT学習機能

AWDシステム学習中

リフトアップしてタイヤが空転できる環境で、AWDシステム学習を実施します。

シフト制御システム

Rレンジにシフトして、シフトシステムを学習させます。

AT学習機能終了

AT学習項目全て完了! ATF OIL TEMPが消灯しました!

店長 永井
スバル レガシィのABSが故障すると、ATF OIL TEMPランプが点滅してしまう事もあります。
ATF OIL TEMPランプの点灯は、診断機での消去ができないためAT学習作業を実施する必要があります。
弊社ではスバルレガシィのABS修理のご依頼をいただくことも多くありますので、ABS修理後に上記のような流れで学習作業も実施しております!

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE