ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

VW ゴルフ ABSユニット修理 2019-4-19

約 2 分
記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています

VW ABSユニット

VW ABSユニット修理でいつもご依頼いただいている販売店様からのご依頼です。
O様いつもありがとうございます。

ABSランプ

ABSランプが点灯しています。

OBD

灰皿の隣にあるこのカバーを外すとOBDにアクセスできます。

VASに接続

OBDインターフェイスをつなげてVW診断機VASで診断します。

VW故障コード

入力されていた故障コードです。

01276 ABSハイドロポンプ(V64)
00285 右フロントスピードセンサー(G45)
00290 左リヤスピードセンサー(G46)
00287 右リヤスピードセンサー(G44)

ABSユニット
ABSユニット

こちらが修理するABSユニットです。
ボルト4本で外れます。

店長 永井
スピードセンサー3箇所の故障コードが入力されていましたが、ABSユニット内部の不良の可能性が高いです。
2000年前後の車両の場合は、スピードセンサーが壊れるケースが少なく、スピードセンサーの部品価格が1つ4万円近くするので交換するのは現実的ではありません。
ABSユニットより安いのでスピードセンサーをまず交換する修理工場さんもいらっしゃるのですが、ABSユニットか、スピードセンサーどちらが壊れているかわからない場合はお車ごとご来社いただければ判断させていただきます

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE