ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

11/11 BMW E90 DSCユニット 基盤修理&ポンプ交換

約 2 分

BMW E90

BMW E90 DSCユニット

本日はBMW E90 DSCユニット修理で千葉県からご来店くださいました。

2日間旅行に行くとのことで、その間お預かりすることになりました。
帰ってきたときには完璧な状態にしてお渡ししたいと思います!


▲修理するユニットはこちら、運転席前に付いています。


▲取外したユニット。ブレーキオイルが出てきてしまうためマスキングテープで塞いでいます。


基盤の修理をしました……が、ランプが点灯したまま。

この場合は、DSCポンプを交換します。

基盤の修理で直らない場合は

E90のABS制御は複雑で、基盤の修理で対応出来ない物も少なくありません。

その場合はポンプだけを新品に交換したり、もしくは全く別のABS関連でない部品を交換が必要なときあります。

今回は

  • 基盤修理
  • ポンプ新品交換
  • コーディング
  • という作業内容になりました。

    すべて新品に交換する方法よりはお安く出来ましたが、基盤修理のみで対応できなかったのが心残り。
    難しいとは思いますが『すべての部品を修理して直す』ことができるように精進したいと思います。

    通常DSCポンプ単体の部品設定は無いので購入出来ません。
    そのため弊社ではDSCユニット(ASSY)購入して、ポンプの場合と基盤の場合に使い分けています。ディーラーさんでは対応していない方法です。(コストを抑えられます)

    今回は取り付け取り外しの作業を2回、そしてブレーキオイルのエア抜き作業も2台分の作業になりましたが、いただく工賃は一台分です。
    同じような症状でご依頼いただく場合も工賃は変わりませんので、ご安心ください。

    最終的にDSCユニット ASSYを交換しなくてはならない場合もありますが、途中で作業出来ずに解決出来ない方がリスクは高いと思っております。弊社では自社内で何としてでも最後まで直るまで見させて頂いただきます!

    ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

    電話でお問合せ 
    メールでお問合せ

    受付時間:10:00~18:00

    ※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

    Share / Subscribe
    Facebook Likes
    Tweets
    Pinterest
    Send to LINE