ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

レガシーABS修理 2020-7-18

約 1 分

レガシーABS修理
レガシーABS修理で千葉県からご来社いただきました。

レガシーABSランプ

メーター内で点灯していた故障ランプです。
ABSランプとVDCランプが点灯していました。

レガシーABSランプ

スバルの診断機で診断します。

C0052

入力されていた故障コードです。
C0052 ポンプモーター異常

レガシーABSユニット

ABSユニットを取り外したところです。

ABSユニット内部ブレーキ圧送

修理後ブレーキ圧送機で圧をかけながらABSユニット内部のエアを抜きます。

レガシーABSコイル

丸く見えるのが電磁コイルの部分です。
基盤の修正と、機械的なモーターの部分両方をオーバーホールします。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE