ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

VW トゥーラン ABS修理 2016/3/31

約 2 分

トゥーラン ABS

トゥーラン ABS修理でご来店していただきました。

点灯している故障ランプはこちら
・ABSランプ
・サイドブレーキランプ
・ESPランプ

運転席足元のカバーを取り外して、、、、

診断機を取り付けます。

ブレーキの故障と表示されました。

さらに診断を進めるとブレーキプレッシャーセンサーの異常が入力されています。
ブレーキの圧力が異常値を示しているので、ポンプ内部のプレッシャーセンサーの交換です。

バッテリーと、ステーを外します。

バッテリーを外すと奥の方にあるABSユニットにアクセスできます。

修理するABSユニットです。

最後にコーディングをして終了

ディーラーさんでの見積もりで”びっくり”

今回のお客様はディーラーさんで見積もり後、40万以上かかるとのことで弊社に来ていただきました。
VW Golf Touranは新車の車両価格は比較的低めに設定しているのですが、部品の価格が高いのがネックで維持費が非常に高いです。
BMWより、VWの方が物によっては高いイメージです。中古で安く買えたお車で後から整備費用がかかってしまいお困りなユーザー様はご相談ください。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE