ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

VW ゴルフ ABSユニット修理 ESPユニット 2019-3-24

約 3 分
記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています

VW ESPランプ点灯

VW ESPランプ点灯でご来店して頂きました。

ABSランプ

点灯していた故障警告灯がこちら
ABS、ESP,サイドブレーキ

VW診断機VASで故障診断

VWディーラー診断機VASで故障箇所を調べます。

VAS診断

ブレーキ項目に故障と赤くなっています。

01276 ポンプ故障

01276 ハイドロポンプV64 回路の電気的故障

バッテリー

バッテリーと、ステーを外します。

ABSユニット

バッテリーステーを外すと、ABSユニットにアクセスできます。
ステーを外さなくてもABSを外す事はできますが、アクセスしにくいために取り外すことをお勧めします。

店長 永井
修理完了後に、時計とオートウインドウ、バックモニターの設置などを忘れずに、、、

ブレーキパイプを外す

ブレーキキャリパーからブレーキオイルを抜いタ後に、ブレーキの配管を外します。

ABSユニット

こちらのABSユニットをオーバーホールします。

取り外しの見学

本日は休日出勤のために、待合ショールームが使えなかったので、工場で見学をしてもらいながら待って頂きました。

ABS修理

最後に、休日に作業して頂きありがとうとの事で、出演して頂けました。

ABSランプが点灯して、発進アシスト機能なども使えなく坂道で危険でした。
ランプが消えて正常な動作に戻って、気持ち的にもすっとしました。
ありがとうございました。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE