ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW E39 ABSユニット修理 千葉県からご来店|異常コードが残っていないケース

約 2 分

BMW E39

BMW ABSユニット修理で千葉県からご来店くださいました。
遠方からお越しくださり、ありがとうございます!

故障履歴が残っていない

今回は事前に修理工場さんでABSのチェックをされたとのことで、診断後、故障コードを消去した状態でご来店いただいたため、異常コードが残っていませんでした。
ABSランプが点灯してから、1ヶ月に一度ぐらいのスパンで点灯するお車の場合は現在の故障コードが残っていないと完璧な診断ができません。

ですが、今回はお客様が診断後の故障ファイルを持ってきてくださったので、故障箇所が断定することができました。
ABSを分解して直接基板にアクセスするのでこのような事例でも対応できます。


トルクスレンチ T20でボルト6本を外します。


取り外したこちらのABSユニットを修理して完了です。

店長 永井
ご予約状況でも左右はされますが、弊社では診断、お見積もり、修理までを1日で(3〜4時間)で完了します。
お急ぎの方もお気軽にご相談ください!

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE