ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW E90 E91 DSCユニット修理 茨城・福島からご来店

約 2 分

BMW E90 DSCユニット修理 茨城県からご来店していただきました。

こちらが修理する DSCユニットです。

修理後にCBSでブレーキオイルの交換設定をします。

残りの交換時期が5%しかないですよ〜とお知らせしています。

診断機で100%に設定してあげます。

BMW E91 ABS

続いてBMW E91 DSCユニット修理です。
福島県からご来店していただきました。

点灯している故障ランプがこちら
ABS
DSC
タイヤ空気圧
サイドブレーキ

ブレーキパイプは11mmで外します。

スナップオンの工具で狭いところにアクセスしやすくブレーキパイプを緩めるにはちょうど良い大きさでオススメです。

こちらのお車は、プレッシャーセンサーの不具合が入力されていました。


5E20 DSCプレッシャーセンサー内部故障

BMW プレッシャーセンサーの故障の場合

プレッシャーセンサーはDSCユニット内部に入っている部品です。
ブレーキマスターシリンダーに装着されている車種もあり単体で交換できるものもあります。
BMW Z4の前期モデルはブレーキマスターに装着されていて単体で部品の設定がありますので比較的お安く修理ができます。
後期モデルは、DSCユニットのシステム内に組み込まれてしまい部品の交換は出来ませんのでディーラーさんでDSCユニット交換で高額費用になってしまいますので、その時は、弊社の修理で対応してください。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE