ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW E60 M5 ABSユニット修理 |お客様レビュー

約 3 分

BMW E60 M5

BMW E60 ABS修理

BMW E60 ABS修理で東京からご来店くださいました。

日本では販売されていないモデル『M5ツーリング』です。
初めて見ました。

M5ツーリングABSユニットの取り外し方

マスターシリンダー周辺のカバーを外します。

カバーを外すとマスターシリンダーが出てきます。
ブレーキオイルを上から抜きます。

左フロントタイヤハウスを外します。

BMW M5 ABS

タイヤハウスを外すとABSユニットが出てきます。
タイヤハウスは取り外さなくても作業できますが、外した方が作業効率が良いです。

BMW M5 ABS
マスターシリンダーサブタンク内のブレーキオイルを抜いても、ABSユニットのブレーキパイプを緩めるとブレーキオイルが溢れてしまいます。
E60 5シリーズのABSの下には、カバーが付いているだけですので、後で水洗浄してあげれば大丈夫です!


こちらを修理して完了です。

お客様アンケート

東京都 S.Tさま

Q.当社をお選びになった理由はなんですか?
ネットでの検索で上位にあったこと、電話での対応に安心感を持ったので。

Q.当社で修理をしてよかったことは何ですか?
ディーラーの何でも交換よりも”直す”という今時珍しい対応に対して自信を感じた。
安心してお願いできる!!

Q.当社スタッフへのメッセージをご自由にお願いします。
修理コストを抑えることは、車趣味人にとって大事なこと、今後もユーザー飲み方でお願いします。

店長 永井
S.T様
アンケートのご協力ありがとうございました。そして貴重なご意見感謝いたします。
M5ツーリング欧州販売モデル初めて見ることができてとても嬉しかったです。ありがとうございました。
お話をさせていただいて、とてもお車が好きな方なんだなぁと感じました。何かありましたらサポートさせていただきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE