ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW MINI ABS修理 | MINIのABS故障は、他BMW車種とは異なる

約 3 分

BMW MINIのABS修理について

店長 永井
BMW MINIのABS修理についてのお問い合わせも多くいただいているため、以前の整備記事に追記しました。MINIのユーザー様の参考になれば幸いです。

BMWの他車種との違い

BMW MINI ABS修理

ABSの故障に関して、他のBMWとの違いは、今のところ故障箇所の断定ができないということです。

通常弊社では、ABSユニットの故障内容を断定しオーバーホールしていますが、BMW MINIの場合は部品交換の対応になります。
それでも、ディーラーさんよりはコストを抑えらる分メリットはあります。

それでは、実際の修理の様子をご紹介していきます。

ABS修理の様子

BMW MINI ABS修理でご来店くださいました。

▼点灯していたランプ
ASCランプ

ABSランプ

・ASCランプ
・ABSランプ
・サイドブレーキランプ

ABSユニットの取り外し〜交換


▲ABSユニットは、助手席前あたりについています。


そして、バッテリーの後ろパネル近くにある、四角い部品がABSユニットです。

ブレーキパイプ一箇所を外すと、ABSユニットが取り外せます。

今回は、オーバーホールではなく部品交換になりますので

こちらの新品部品と交換作業をします。

ABSユニットを交換した後は、コーディング作業です。

コーディング

BMW 純正の定電圧機器を接続して、13V以上に設定に。

ISTAPという項目でコーディングをして完了です。

店長 永井
BMW MINIのABS修理に関しては、オーバーホールはできず新品交換という対応になります。お気軽にご相談ください。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE