ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

日産GT-R ABS修理|VDCユニット取り外し方法 動画

約 2 分

日産GT-R

GTR ABS

本日は日産GT-R ABS修理で埼玉県からご来店くださいました。

GTR ABSランプ点灯

GT-Rの場合、ABSが故障するとこれらのランプが点灯します。

  • ABS
  • VDC
  • タイヤ空気圧異常
  • ヨーレートランプ

  • GTR R35のABSユニットを外す前に、マスターシリンダーリザーバータンク内のブレーキフルードを上から抜けばブレーキ液は出てきません。

    R35 ABS
    ▲取り外したこちらのABSユニットを修理します。

    R35 GT-Rは日産の正規ディーラーでも整備受付店舗が限られています。
    今回のお客様も、日産で故障診断をしたものの、「近くの日産ではGT-Rの整備ができないので、〇〇で修理をしてください」と案内されたため、そちらへ行かずに弊社にご相談くださったそうです。

    店長 永井
    GT-R R35は電子制御が使用され、特殊な技術が必要でディーラさんの中でも専門で扱う場所を設けているそうです。
    GT-R R35を整備できる店舗が『遠い、県内にない』とお悩みの方は弊社にご相談ください。

    ABSユニット取り外し方法 動画

    取り外し方の詳細は動画でご紹介しています!

    ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

    電話でお問合せ 
    メールでお問合せ

    受付時間:10:00~18:00

    ※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

    Share / Subscribe
    Facebook Likes
    Tweets
    Pinterest
    Send to LINE