ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

レガシー B9 VDCユニット修理 新潟県からご来店 2019-5-29

約 3 分
記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています

レガシーVDCユニット修理

レガシーVDCユニット修理でご来社いただきました。

ABS,VDCランプ

点灯していた故障ランプです。
ABS.VDCランプが点灯しています。

スバル診断機

スバル診断機で故障コードを読み取ります。

C0052 VDCモーター異常

VDCモーターのオーバーホールと基盤の交換を実施します。

データーロガー

データーロガーを使用して、スピードセンサー、CANなどその他の部品の良否判定を実施して、確実にABSユニットの不具合か判定します。

VDCユニット

こちらがオーバーホールするVDCユニットです。

ブレーキオイル

VDCユニットを取り外す前に、ブレーキリザーブタンク内のブレーキオイルを抜き取ります。

ブレーキパイプを外す

ブレーキパイプを外します。
国産車は,10mm,12mmです。

VDCユニット

こちらがオーバーホールするレガシーVDCユニットです。

圧送機アダプター

圧送機のアダプターはスバル用を使用

ブレーキ圧送機

圧送機の圧力はマックスレベルで2.2barで圧送します。

店長 永井
最近レガシーが連続して、入庫してきていますが同じ時期に同じ車両が壊れることはよくあります。
昨年のこの時期はVWヴァリアントの入庫が多かったです。
同時期に壊れる何かがあるのかもしれません!!
もしくはブログを見て、『自分のABSも修理しなきゃ』と思ってご依頼が連続するのかもしれません。
今回新潟県から遠いところご来社いただきました。近くに取り外す修理工場さんがないのと、弊社の脱着工賃も保証があることから、少し遠いのですが5時間ぐらいかけて来店した方が良いとのことでした。
Hさま遠いところご来社ありがとうございました。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE