ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

ディーラーさんとのお見積り比較 / VWゴルフヴァリアント・

約 4 分

こんにちは。
Jスクエア受付の寺山です。

たまに受付目線でもブログを書かせていただいています。
今回は、ディーラーさんのお見積りと弊社のお見積りの比較についてご紹介したいと思います!

見積り比較

弊社ではABSユニットの修理をディーラーさんに比べて約1/2〜1/3の費用で修理できます、とご案内しております。
でも具体的にどれくらいなの?
と思われますよね。

見積もりで困る人

市場の部品価格などは常に変動するため、詳細の金額はお問い合わせいただく流れになっていますが
今回は2020年2月時点での実際のケースをご紹介いたします。
市場価格は変わりますので、お困りの際は一度お見積りをご依頼くださいませ!

VWゴルフヴァリアント

ディーラーさんとの価格比較

先日ご依頼いただいたお車は、VWゴルフヴァリアント(22年式)。

VWヴァリアントABS

正規ディーラーさんでのお見積りは 【約43万円】だったとのこと。
弊社で修理した結果、ABSユニット修理と、スピードセンサーの4箇所の交換もして【約25万円】となりました。
もし、ディーラーさんでスピードセンサーの交換もしていたら、【約50万以上】にもなります。

余談ですが、ABS警告灯が点灯する場合、ABSユニットが原因の場合とスピードセンサーの故障が原因のことがあります。
どちらとも同じような時期に故障することが多いので、お車によってはABSユニットの修理と一緒にスピードセンサーの交換もおすすめしています。

壊れてからでいいかな〜
と思われるかもしれませんが、その都度工賃がかかってしまう、もう一度来店していただく手間を考えると同時に交換してしまう方がお得だと思います。

ABS修理後、「またABS警告灯が点いてしまったのですが〜・・・」とお問い合わせいただき、診断してみるとスピードセンサーだったということがほとんどです。

この価格の違いはなぜなのか?

基本的にディーラーさんでは、故障診断をしたときにABSユニットの故障であれば
ABSユニット自体をまるごと新品交換します。

ABSユニットですが、こういった形をしています。
VW ABSユニット

結構大きいです。

そして、これをまるごと交換するのが一般的です。
もともと安全に運転ができるよう、ドライバーさんを守るための装置、システムですので高価なものなのです。

故障=交換

ですので、基本的にはディーラーさんや修理工場さんでは、ABSユニットの中までは見ないというのが一般的です。

弊社では、ABSユニット内の何が故障しているのかを分解して突き止めます。

診断機で故障診断

修理可能なものであれば、取り外しABSユニットを分解

細かい修理箇所を特定

故障箇所を修理

取り付け

完了

という流れになっています。

その為、あるごと新品交換よりもコストが安く設定できるのです。
(他、工賃も低く設定しています)

ちなみに、こちらの写真は別のお車ですが・・・
ABSユニット基盤
基盤の一部が故障していたり
コイル交換
はたまたコイルが関係していたり・・・

故障箇所は様々です!

ABSでお困りでしたらとりあえず診断&お見積りを!

今回はVWゴルフヴァリアントの実例をご紹介させていただきました。
ご相談いただくきっかけになればと思います。

お車の種類や年式、また市場価格などで変動しますのでどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!

最後までお読みいただきありがとうございました☺️

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE