ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

VW ゴルフヴァリアントABS警告ランプ修理

約 2 分

VW ABS

VW ABS修理でご来社いただきました。

01276
VWディーラー診断機VASで診断します。
01276 ABSハイドロポンプ電気的故障

VW ABS場所

VWヴァリアントのABSユニットの場所は、バッテリーの後ろあたりに装着されています。

バッテリー

バッテリーと、ステーを外します。

ABSユニット

ABSユニットにアクセスできるようになりました。
ブレーキパイプを外します。

VW ABSユニット 

ABSユニットはステーにナット2つで止まっているだけです。
取り外した後のブレーキパイプのところには専用のSSTを使用してゴミが入らないように分解します。

修理完了後に設定

修理完了後に圧送機でエア抜きをします。
その後診断機で調整作業に入ります。

00778
修理後に入力されていた故障コードがこちら
00778 ステアリングアングルセンダー
バッテリーを取り外した後はステアリングアングルが初期化されてしまい、このコードが入力されてしまいます。

ステアリングアングル

ステアリングアングル

バッテリを外すとステアリングのランプ、と車が揺れているランプが点灯してしまいます。

左右にいっぱい切る

ステアリングアングルの記憶の方法は、ハンドルを左右にいっぱい切ると舵角位置を覚えて自動的に故障コードと、警告ランプが消灯します。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE