ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

9/29 BMW E90 ABSユニット交換

約 2 分

BMW E90 ABS修理

BMW E90 ABS修理の作業 

DSCハイドロポンプが壊れているためにASSYで交換します。

交換後にプログラミングの作業

プログラミング終了後、ナビの電源が入らな〜い!!!

電源調べていくと、常時電源は12Vで正常、アクセサリー電源が,5Vほどしかない!!!!!

常時電源

問題のアクセサリー電源 正常時の半分しかありません。これではナビは動きません

アクセサリー電源、目視していると、ショートしている箇所が、、、、、

このショートが基盤を吹っ飛ばす原因に

・アクセサリー電源
・バック信号
・車速信号

この3つの信号がこの基盤で使われているらしく、ナビを取り付ける際にワンタッチのカプラー一つで取り付けられるような基盤です。

この基盤のICがとんでました。

この部品は手に入らないので、3つの配線を直接つなげることに、、、、

助手席運転席のシートをはがして,バック信号、車速信号、アクセサリー電源をつなぎ直します。

イメージでは,ナビの配線だけやり直した作業です。

直接配線をつなげたので,今後、基盤が壊れてナビが動かないという事は皆無になりました。

あとから、取引先のディーラーのマネージャーさんに聞いてみたところ、この基盤はよく壊れるとのこと、、、
作業で入庫して来て,たまたま壊れてしまったのでは,,,,,,

パナソニックのナビゲーションは注意が必要です。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE