ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW X6 ABSランプ点灯|原因はABSユニットではなくオルタネータ

約 2 分

BMW X6

BMW X6 オルタネーター交換

BMW X6 ABSランプが点灯しているとのことでご来店くださいました。

診断したところ、ABSの不具合でなくオルタネータの充電量の不足によりABSランプが点灯していました。
BMW X6オルタネータ

こちらがBMW X6のオルタネータの取付場所です。
エンジンカバーを外すと出てきます。

ホース、カバーなどを外してオルタネーターを外します。


外した部品たち。
ラジエータファンも外します。


交換前の充電量は11.5vほどでした。正常値は14v以上です。

オルタネーター、バッテリーが不良でABSランプ点灯?

ABSランプの点灯する主な原因は、ABSユニット本体の不良ですが、バッテリー、オルタネーターの不具合でもランプが点灯することがあります。
正常な電圧が流れないと各ユニットが正常に作動しなくなったり、エラーと勘違いしてランプを点灯させたりします。

店長 永井
ABSランプだけでなく、その他のランプも一斉に点灯した場合は電気供給不足の可能性が高いと考えられます。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~18:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE