ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW Z3 ABS修理 2019-8-31

約 5 分
記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています

BMW Z3 ABS修理

BMW Z3ABS修理でご来社いただきました。
最近Z3のご依頼がかなり減ってきており、Z4のご依頼がメインになってきました。
まだまだ、ABSを修理して長く乗っていただけるように今回はサポートさせていただきました。

BMW診断機

BMWの診断機ではなく、今回は汎用機を使用します。
年式によりエンジンルームにある丸型の20ピンコネクターにつなげます。

ここで
ポイント!!
店長 永井
運転席足元に16ピンがあり、エンジンルームに20ピンコネクターが2つある車両があります。その場合は、16ピンでは診断ができないので、20ピンに接続してください。

ポンプモーター故障

ポンプモーターの故障コードが入力されていました。

基盤の修理

黒い部分は基盤でこちらはコンデンサー、トランジスター等の交換、半田クラックなどを修理します。

モーターテスト

モーターの回転数が足りていないので、コイルを交換します。

コイル

こちらが交換するコイルです。

車検セクション ヘッドライト曇り

ヘッドライト曇り

今回車検が近いことでABS修理と車検のご検討をしていただきました。
ヘドライトが曇っているために車検に受からないために曇りをとります。

ヘッドライト磨き

弊社で使用しているヘッドライトの曇りを取るためにコンパウンドです。
左から、粗め、通常、仕上げ用の濃厚色用のコンパウンド

ヘッドライト用ポリッシャー

ヘッドライト用のポリッシャーです。
通常ボディー磨き用の5/1ぐらいの大きさのポリッシャーを使い部分的に磨きこんでいきます。

濃厚色

仕上げは濃厚色用のコンパウンドで、通常白色ですがこちらだけ青色をしています。
高級コンパウンドだけあって、お値段も通常の2倍以上します。
しかし濃厚色の艶出しにはすごい効果が得られるので特にお気に入り!!
ヘッドライトの仕上げにもバッチリです。

店長 永井
プラスチック素材のヘッドライトの場合は磨きすぎると、摩擦により余計に曇ってしまいます。
バフの選択もあまり拙作力のあるものを使うと余計にダメージを与えてしまうので注意が必要です。
磨いた後は、仕上げに専用のコーティング剤を塗りこめば長期間綺麗なコンディションを保てます。

Z3の場合は内側からのヘッドライトの熱による曇りが少ないために、外側から磨く作業でかなり綺麗になります。
磨き作業から、専用コーティングまで約1時間ほどで完了しますので、気になっている方はABS修理のついでに如何でしょうか!!

BMWの車検をご検討のお客様はBMW車検センターのページをご覧ください。 →BMW車検センター専門サイト

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE