ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

VW ゴルフ ABSユニット修理 2017/3/3

約 1 分

VW ゴルフ ABS修理

VW ゴルフ ABS修理で埼玉県からご来店していただきました。

入力されていた故障コードかこちら


01276 ABSハイドロリックユニットポンプV64故障
01130 ABS作動当てはまらない信号

まずバッテリーとステイをはずします。

この状態でABSユニットをはずします。

こちらが修理するABS ESPユニットです。

ホイールボルトが錆びていたために,ワイヤーブラシでサビを落とします。

ブレーキパイプを緩める前に、吸収シートをしいておくと車が汚れなくて作業もしやすいです。

最後に診断機デコーディングをします。
ABSの項目を選択!!

あらかじめ吸い出しておいたコーディングコードを入力します。

ブレーキプレッシャー基本設定をします。

バルブの調整をします。
複数回指定された数値の圧力でブレーキを踏んで設定して終了です。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ

受付時間:9:00~18:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly