ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

10/18 BMW E90 DSCハイドロポンプ交換|東京の販売店さまからのご依頼

約 2 分

BMW E90

BMW E90 DSCハイドロポンプ交換

本日は東京の販売店様からのご依頼でBMW E90 DSCハイドロポンプ交換作業をします。

▼点灯していたランプ
BMW E90 DSC異常ランプ

BMW E90のDSCが故障すると写真のように、かなりの賑やかに点灯します。
一般ユーザーさんは、これだけ点灯しているのを見るとびっくりされます!

ABSユニット取り外し

BMW E90 ABS

BMW E90 ABSの場所は、マスターシリンダーの脇にあります。

BMW E90 ABSユニット

BMW E90 ABSユニットを取り外したところ

BMW E90 ABSユニット

ブレーキの配管は外します。

BMW E90 ハイドロポンプ

▲こちらが取り外した『BMW E90 ハイドロポンプ』

BMW E90 ハイドロポンプ

修理を試みたもののダメだったとのことで、基盤のふたが切断されていました。
弊社でも分解しましたが、異常がある電子部品は発見できませんでした。

そのため今回は基盤の修理ではなく、DSCハイドロポンプ交換作業となります。

BMW E90 エア抜き
交換した後は、ブレーキオイルのエア抜き作業をします。

最後にプログラミングをして終了です! メーターもスッキリしました!

ブレーキオイル交換について

Z4,E90,91,80,87 などのDSCハイドロポンプ交換する際に、ブレーキオイル交換作業が必須になります。
(診断機で強制駆動させて、ブレーキオイルを循環させて総交換するため)

もし、車検時期が近い場合は、車検時にブレーキオイル交換の必要はありませんので
ディーラさん、修理工場さんに、『最近ブレーキオイル交換をしたので不要です』とお伝えください。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問合せ 
メールでお問合せ
LINE でお問合せ

受付時間:10:00~18:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE