ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW E90 DSC修理、E46ASCユニット修理|スピードセンサー交換も

約 2 分

本日の修理

BMW E46後期

まずはBMW E46後期。

ABSユニットとスピードセンサーの故障が入力されていました。

なんとセンサーはご自身で作業するとのことでしたので、弊社では、ABSユニット交換とコーディング作業をして完了です!

BMW E90

続いてE90 DSCユニット修理でご来店くださいました。

こちらも、DSCユニットの不具合とスピードセンサーフロント左右の故障コードが入力されています。

DSCユニット修理後、故障コードを消去したところ、センサーからの異常信号は入力されませんでした。
試運転もしましたが、正常な様子。

お客様にしばらく様子を見ていただき、万が一再度ABSランプが点灯したらスピードセンサーの不具合が原因ですので、そのときに部品をオーダーすることになりました。

BMW E90

お次は BMW E90 DSCユニット修理でご来店くださいました。

こちらのお車はDSCユニットの故障コードのみ。通常のABS修理作業で完了しました。

人気がなかったので、撮影してみました。
笑顔が引きつっているように見えますが、本人満面の笑みです。

BMW E46後期

最後は飛び込みでご来店、E46後期 ASCユニット修理です。


▲こちらのユニットを交換します。

入力されていた故障コードは……

  • ASCユニット内部故障
  • スピードセンサー右フロント
  • コードを消去しても両方残りましたので、ASCユニットとスピードセンサーフロント右を交換しました。

    当日修理

    ご来店いただくお客様は、8割がABS関連の修理です。
    それに伴ったスピードセンサー、ABSユニット、舵角センサー等は、BMWに限ってですが、ほぼ在庫をご用意しています。
    特に遠方からのお客様で、その日にお帰りになるご予定の方にも対応いたします。ご連絡お待ちしています!

    ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

    電話でお問い合わせ 
    メールでお問い合わせ

    受付時間:10:00~19:00

    ※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

    Share / Subscribe
    Facebook Likes
    Tweets
    Pinterest
    Send to LINE