ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

VW ゴルフ ABSユニット修理 2019-9-26

約 2 分
記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています

Jスクエア工場

本日の工場駐車場前です。9月は登録台数が多い月もあって工場は満員御礼です。

Jスクエア工場

ABS修理が半分、残り半分が一般整備と車検整備です。

VW ゴルフ ABS修理

今回ご紹介するのがVW ESPランプ点灯修理のご依頼です。

01276

入力されていた故障コードが 01276 ABSハイドロポンプV64 電気的故障

ESPランプ

点灯していた故障ランプがこちらです。
ABS,ESP、サイドブレーキランプ

バッテリーステー

まずバッテリーとバッテリーステーを外します。

ABSユニット

ABSユニットが見えてきますので、ブレーキ配管を外しカプラーを外します。

VW ABSユニット

こちらがオーバーホールするABSユニットです。

ABSポンプ

ABSポンプ部分の、ベアリングとコイルが錆びで交換します。

コイル交換

コイルは回転数異常のため交換します。

圧送機でエア抜き

最後にAteブレーキ圧送機でエア抜きをして終了です。

今日のニャンコ

今日のニャンコ

昼間はおとなしくほぼ寝て過ごしているニャンコ達!!
シンクロして、同じ格好で寝ているのをよく見かけます。なんでかな??

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE