ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

3/21 BMW E36 ABSハイドロポンプユニット交換

約 3 分

BMW E36 ABSユニット修理 新品交換!

BMW E36 ABSユニット修理

BMW E36 ABSユニット修理でご来店くださいました。
今回は新品での交換のご依頼でしたので、新品のハイドロポンプをオーダーしました。

BMW E36 ABS修理
▲ジャッキUPしているところ

BMW E36 の場合はハイドロポンプを取り外すので、ブレーキオイルの交換が必要です。
タイヤを外してエア抜きが出来るようにセットしておきます。

BMW E36 ABS修理
▲エンジンルーム
BMW E36 ABSのお客様はほとんどのお客様がチューニングをしていらっしゃいます。
お車の年式は古いのですが、大事に綺麗に乗っている方が多いです!

BMW E36 ABS修理

ABSの場所は左ストラットのあたりにあります。

BMW E36 ABS修理

ブレーキの配管を取り外しています。

ブレーキリザーバータンクのブレーキオイルを先に抜いておくと、綺麗に作業ができます。

BMW E36 ABS修理
▲左側が新品のハイドロポンプです

BMW E36 ABS修理

エア機作業をしているところ、このエア抜きブリーダーはチェックバルブが付いているので、一人でエア抜き作業が出来ます。
(本当は圧送式のエア抜き機があると一番楽なのですが)

ブレーキキャリパー、ローターともブレンボで強化していますね!

BMW E36 ABS修理
ブレーキオイルは規定のオイルでドット4を使います。サーキットでガンガン走る方はドット5もおすすめです。在庫の関係もありますので、事前にご相談いただけると助かります。
ドット5を入れたお客様は1名しかまだいませんが。。。

BMW E36 ABS修理
最後に故障コード消去します。BMW E36 の場合は丸い方20ピンを使います。

店長 永井
通常走行でもABSは必要ですが、サーキット走行になるとさらに必要です。車によってはABSなしだと走れないのが現状だそうです。
ABSが機能していないとトラクションも機能しないのでコーナーリングでもかなり怖いとのこと。サーキット仕様でディーラーさんには『ちょっと持ち込めない』とあきらめていたお客様、ぜひご相談ください。なんとかします!

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE