ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

12/8 BMW E46後期 ASCランプ点灯で修理!!

約 2 分

BMW E46後期 ASCランプ点灯修理

BMW E46後期 ASCランプ点灯修理でご来店です!

先週一度ご来店して頂いて、部品が入荷してきたのでASCハイドロポンプ交換の作業です。

BMW E46後期のASCユニットはこちらにあります。左ハンドルなのでエンジンルームの左側、マスターシリンダーの下にあります。

取り外しの手順

  • ブレーキマスタシリンダーを外す
  •    

  • 写真の配線が入っているジャンクションブロックを外す(室内から、ボルトで止まっている)これ一番大変
  •      

  • ブレーキパイプをすべて外す 
  •      

  • ASCハイドロポンプを外す
  •      

  • エア抜きをする
  •      

  • プログラミングして終了
  • 大まかな作業の流れです。

    コーディング中

    コーディング中

    ASCユニット

    ASCユニットが故障すると点灯するランプです。BMW E46後期のばあいは、△に!(ASC)とABS二つ点灯します。

    ABSのランプは消えます

    BMW E46後期のASCハイドロポンプを交換するとABSのランプは消えます。
    しかし取り付けただけでは正常に作動はしません!

    プログラミングを終了すればASCのランプも消え正常な作動になります。

    新品の部品最終オーダーのお知らせ

    来週の月曜12月10日で今年の新品部品のオーダーを最終日とさせて頂きます。

    弊社にいくつかの在庫はございますが、無い場合10日以降のオーダーは来年の作業になります。

    来年の開店は1/7日を予定しております。

    年末長距離、寒い雪国等にお出かけの予定で修理がまだのお客様は月曜まで見積もりを頂ければ間に合うかもしれません。

    それでは皆様良い週末を (^_^)/~~サヨナラ

      
        

    ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

    電話でお問い合わせ 
    メールでお問い合わせ

    受付時間:10:00~19:00

    ※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

    コメント

    *
    *
    * (公開されません)

    CAPTCHA


    Share / Subscribe
    Facebook Likes
    Tweets
    Pinterest
    Send to LINE