ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

5/19 BMW E46 ABS修理 ABSセンサーも!

約 2 分

BMW E46


5/19 更新New ABSユニット修理 ABSセンサーも!

BMW E46 ABS修理 

BMW E46 ABSランプ点灯でご来店くださいました。

▼点灯していたランプ
ABSランプ
ABSとASCランプ(△にびっくりマーク)です。

診断結果

  • 前後左右センサー不良
  • ポンプモーター異常

ABSユニット取り外し

▼ABSユニットの取り付け場所はこちら
BMW E46 ABSの場所

仕切りの内側に有ります。一応熱対策のようです。

BMW ABSユニット

▼外したABSユニット

BMW ABSユニット

E46はハイドロポンプのモーターの線が飛び出しているので注意ください!

ABSセンサー不良

このように突起があります。

再度診断機にかけてみると、故障コードが残っていました。(ABSランプも点灯)

《最初の故障コード》
・ 前後左右センサー不良
・ ポンプモーター異常

《ABSユニット修理後》
・ 左後ろセンサー不良

ということで、センサーを見てみると……

BMW スピードセンサー

センサー自体の抵抗は問題ありませんでしたが、酷く汚れていました。

センサーを掃除したところ、故障コードも、ABSランプも消えました。
以上で完了です!

店長 永井
スピードセンサーはフロント側から故障することが多いように感じます。
ハンドルを動かすたびに引っ張られるなど、リヤ側よりも酷使しやすいのかもしれません。

もし、スピードセンサー後ろの故障コードが入力されていた場合は一旦外して清掃してみることをおすすめします!

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~18:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE