ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW M5 ABS修理 他社で修理履歴があり 新品での交換作業 2019-11-2

約 3 分

BMW M5 ABSランプ点灯

BMW M5 ABSランプ点灯でご来社いただきました。
以前引越し前の作業場で一度修理させていただいたお車です。
今回また点灯してしまったので、再度ご来社いただきました。

店長 永井
前回修理するときに、他社で修理した後がありました。その時は弊社の修理で対応したのですが、やはり0からの修理ではないために再発してしまいました。
今回は新品の部品を取り寄せて交換作業です。前回オーバーホールでかかった金額を全て差し引かせていただいたのでトータルで割安にはなったと思います。

5DF1

入力されていた故障コードです。
5DF0 DSCハイドロポンプモーター
5DF1 DSCハイドロポンプモーターコネクター

タイヤハウスを外す

タイヤハウスを外します。
3カ所だけクリップで止まっているので、丸棒で真ん中を押し込んで外します。

タイヤハウスを外す

タイヤハウスを外します。
全部外すと時間がかかるので半分だけ外してずらしておけばOK

ABSユニット

ABSユニットです。なぜかこの年式だけタイヤハウスの中にあります。
雨の多い日などに走行すると、水が入ってしまう位置についているので錆びやすく、腐食しやすいです。
なんでここにつけたかは謎ですが、エンジンルームには取りつけたくはなかったのうです。
熱害は避けれますが、、、、、

ブレーキパイプを外す

ブレーキパイプを外します。
一番奥のパイプだけ12mmを使用しています。

ブレーキパイプの脇のぼると

12mmのパイプのところを上に持ち上げるとABSユニットのステーのボルトにアクセスできるのがコツです。
外すのは比較的難しくはないのですが、取り付け時がめっちゃ大変です。
おそらく大半のかたが、ネジを壊しながら無理やり入れている感じです。
修理履歴があるお車でABSユニットを外しているお車だと外した時すでにボルトが壊れているケース 2/1ぐらいです。

交換するABSユニット

こちらのABSユニットを交換します。

新品ABSユニット

AteのABSユニットは純正部品しかなく、社外品、OEMなどがないので純正部品を交換するしか方法がありません。
取り付け後にコーディングして終了です。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE