ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW Z4 ABSユニット修理 2017/1/28 京都からご来店

約 2 分

BMW Z4 ABS修理

BMW Z4 ABS修理で京都からご来店です。
新東名が出来てから、関西方面からご来店して頂くお客様が多くなりました。
本日のお客様も京都から約4時間で来れたとのことです。
取り外しや、保証のことを考えるとチョット遠くても来てしまった方が良いとのことです。

点灯しているランプがこちら
ABS
DSC
サイドブレーキランプ

こちらが修理するABSユニットです。
Z4の場合は、マスターシリンダーの下あたりにあり、エアコンのパイプが邪魔で上から取り外しができません。
タイヤハウスを外して下から外します。

タイヤハウスは10mmのボルトで装着されています。

10mmのボルトを緩めて、ABS本体を外します。

タイヤハウスを外すとABSが見えます。

ブレーキパイプを外して、下から外します。

ABSユニット本体に施工した跡がありました。
他の業ささんが作業したのか、直らずに弊社に持って来ていただきました。

他の業者さんで直らなかったABSでも、、、

今回は施工した跡があり、他の業者さんが修理をこころみた跡がありました。
直らずに弊社にご来店していただいたのですが、ABSの修理では機械的な部分と基盤の部分両方を直さないといけません。
他業者さんで良い結果が得られなかった方は弊社に持ってきてください!!

 

分解、施工の仕方によっては、手が施しようのない時もあります !!

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ 
メールでお問い合わせ

受付時間:10:00~19:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Send to LINE