ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW E87 130i ABS修理|スピードセンサー全て交換でお得

約 3 分

BMW E87 130i

BMW E87 130i ABS修理でご来店くださいました。
BMW E87 130i ABS修理

ディーラーさんでの修理見積もり金額が30万を超えてしまったとのことで、弊社にご相談くださいました。

店長 永井
ディーラーさんではユニットを分解はせず、まるごと新品交換する方法になります。部品自体が高価ですので、どうしても30万円以上はしてしまいます。
弊社では、【ABSユニットを分解し、故障箇所を特定→修理】という方法をとっていますので、車種によりますがコストは1/3〜1/2程度抑えることができます。

警告灯

▼点灯していた故障ランプ

  • ABS
  • DSC
  • タイヤ空気圧ランプ
  • ABSランプ・DSCランプ点灯の種類

    ABSユニットの故障の場合
    ▶︎ABS,DSC,タイヤ空気圧と同時に様々なランプが点灯します。

    DSC(三角に!マーク)だけ点灯の場合
    ▶︎舵角センサーの不具合のケースが多いです。
    ハンドルの切れ角を見ているセンサーです。ウインカーが自動に戻らなくなる症状も出るので、その場合は舵角センサーで間違いないと思います!

    センターパネルには【タイヤ空気圧警告ランプ】が点灯していました。

    ABSユニット取り外し〜修理


    ▲運転席前にあるこちらのABSユニットを外します。


    ▲取り外したところ。
    こちらを修理。問題なくオーバーホール完了し、正常に動作するようになりました!

    スピードセンサーの故障


    故障診断をしたところ、スピードセンサーの故障コードも入力されていました。
    こちらのセンサーもABSユニットと同時期によく壊れます。

    1台につき4箇所スピードセンサーが設置されています。数日〜数ヶ月ずれることもありますが、基本的に4箇所とも同時期に故障します。今後長くお乗りになるのであれば、4箇所まとめて交換された方がお安くすみます。(交換する度に工賃がかかってしまいますので!)

    店長 永井
    今回のBMW E87のオーナー様も「長く乗るので早めに交換します」とのことで、まとめて4個交換しました。
    同時に4つ全て交換の場合、交換工賃は1箇所分のみいただいていますので、かなりお得になります。

    ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

    電話でお問い合わせ 
    メールでお問い合わせ

    受付時間:10:00~18:00

    ※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

    Share / Subscribe
    Facebook Likes
    Tweets
    Pinterest
    Send to LINE