ABS修理のお店
Jスクエア

ABSランプ点灯でお困りならABS修理Jスクエアにお任せ

メニュー

BMW Z4 DSCユニット修理 2016/8/6

約 1 分

BMW Z4 ABS

BMW Z4 ABS修理でご来店です。
1年半前にお問い合わせいただいて、本日ご来店していただきました。

点灯しているランプがこちら、ABSとDSCランプが目立ちますが他の車種に比べるとそこまで目障りに警告していないですね!!
でも危険度は同じなので、早めの修理が必要です!!

ABSユニットは運転席前についています。

BMW Z4のABSユニットはタイヤハウスを外して、下から抜きます。
上からは、エアコンパイプが邪魔をして抜けないのです。

タイヤハウスをめくって、このように取り外します。

取り付けて、エア抜き作業をします。

ブレーキサブタンクに2.1kの圧力をかけて圧送します。

ブレーキエア抜き時にマスターシリンダーシールを痛めるないためには?!!!

Z4の場合はフットブレーキを踏んでのエア抜きをする場合はなかなか抜けません。
100回以上ペダルを踏むことになるのでマスターシリンダー内のピストンシールを痛める可能性があるので、弊社では圧送機でエア抜きをします。

ABSランプ点灯のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ

受付時間:9:00~18:00

※日祝祭日はお休みをいただきます。メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly